上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月5日(土) 21:39干潮(伊良湖)
昨日は午後から風車の国こと渥美へ。

春本番を思わせる気温(車載温度計は20℃を計測)のポカポカ陽気でした。

現地到着は14:30過ぎ。
根の調査と、もしかしてアイナメを期待して投げていると
「ほっしーさんからメール」が。
今、渥美にいると返信し「初ランカーP」で合流する事に。

「初ランカーP」は「ほっしーさん」のポイントで自分は小タケノコしか釣れてません。

しかし何かが潜んでそうな(大げさw)ポイントでもあります。

合流して日が沈み・・

沈黙を破ってお約束のタケノコ登場。

20は切れるサイズ。

この日は潮も動かず、その割には潮が引きすぎて浅く、アタリも食いも渋くこの一匹だけで、「初尺タケノコP」や「パンチングP」へ移動を繰り返すも反応なし
(抜きポチャは数回あり)で
23:00ごろ俺は電池切れ(^^;

「ほっしーさん」は他場所へ移動していきました・・・(気合いが違います)

春先はバチ抜けと重なるせいかロック魚は食いが渋いですね。
疑似餌を追うほど空腹じゃないのかも?
来週に期待です・・・


【タックル】
ロッド・ブレニアスB704L
リール・クラド200
ライン・PE1.5号+リーダー2.5号
シンカー・ TGシンカー18 1.8g
フック・ キロフック #3
ワーム・ガルプパルスワーム3.2インチ
カラー・CLS(クリアシラス)

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
ポチしてくれたらポチポチします。
にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村
応援よろしくです(^-^)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://turuturu2013.blog.fc2.com/tb.php/351-3f45baf1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。